おいおい、妻よ、何をする〜!?

アクセスカウンタ

zoom RSS アイロンを夫にかけてもらう妻

  作成日時 : 2011/06/02 15:00   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 6

〔これは、2004年7月頃の話〕





私はアイロンをかけていた。

男だけど、せっせ、せっせと、かけていた。

専業主夫でもないのに、かけていた。

なぜなら、妻の『家事はみんなで分担しよう作戦』が着々と進行中だったからだ。

そして、もうひとつ、妻はアイロンがけが苦手というのもあるのだが。

洗濯はできるし、食事も作るし、掃除も大丈夫。

ほとんどの家事はOKなのだが、なぜか、アイロンはできぬ。

まあ、人間、得手・不得手はあるものだ。

大目に見よう。



そんなある日曜日のこと。

私はいつものように、家族みんなの分にアイロンをかけていた。

そこにやってきたのは、当時5才だった娘の友達。

同じマンションだから、ウチに遊びに来てたんだね。

一生懸命、仕事(?)をしている私を見てた。

そして、ぽつんと、一言。















































「なんで、おじさんがアイロンかけとると?」


心底、不思議そうに質問してきた。

おかげで、妻も私も大いに笑わせてもらった。

ここは、九州。

まだまだ、男尊女卑の傾向が残る。

娘の友達の家では、父親がアイロンをかけるなんてあり得ないことだったのだ。

家事分担では、いつも論争がある我が家。

私は、「ほら、オレはえらかろう」とガッツポーズをして見せたのだった。

もちろん、北陸出身の妻は不服そうだったけどね(笑)。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ


ブログパーツ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
形態安定シャツを面倒くさいと感じる妻
〔これは、2011年5月頃の話〕 ...続きを見る
おいおい、妻よ、何をする〜!?
2011/06/27 15:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
わーい♪一番乗り〜^0^w
2004年とは、私は当時何をしていただろうかと思ってしまいましたw
奥さま素晴らしい!ダンナ様をそうじゅ・・・いえいえ、協力しやすい環境にして円滑な生活ができるようになさっているわ〜♪見習わなくちゃね^m^w
ありんこ
2011/06/04 01:46
ありんこさん、こんにちは。
コメント一番乗りおめでとうございます(笑)。
おかげさまで、このブログも少しは見栄えが良くなってきましたよ。
寂しすぎましたから、助かります。ありがとうございま〜す。
MOBI。
2011/06/04 17:12
うらやまし〜い
私にもこんな旦那がいたら、スゴイ助かるのに。
奥さんの幸せ者!!
なんとかなるさ
2012/01/08 22:23
なんとかなるささん、こんばんは。
妻はこのコメントを見て「えェ〜、なんでぇ〜」と抗議の声。私は思わずガッツポーズです。ありがとうがざいました。
MOBI。
2012/01/08 22:24
ほんとですよね!
うらやましい〜奥さんが。
でも、福井の方と聞いて納得!

うちは料理だけはしてくれます。
それだけでもかなり助かっています。

私の父は今、私の家に来ると掃除してます。
鹿児島男児も地に落ちた!?
ポンタ
2012/01/08 22:25
ポンタさん、いやいや、料理をしてくれるだけでも、スゴイと思いますよ。
私は料理だけはしたことがないので、余計そう思います。

しかし、お父さんが娘さんの家を掃除する?
不思議ですね〜。なぜなんでしょうか?
まあ、大変いいことだとは思いますが・・・。
MOBI。
2012/01/08 22:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

検索窓



サイト内 ウェブ

インデックス


ブログランキング

 にほんブログ村 家族ブログ 妻・嫁へ
ブログ王ランキングへ

人気記事ランキング

アクセスランキング

姉妹サイト

※管理人が運営する別ブログです。

マイリンク集


スポンサード・リンク


.
アイロンを夫にかけてもらう妻 おいおい、妻よ、何をする〜!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる